カテゴリ:装飾板ガラスについて( 5 )

装飾版ガラス・万国共通なフローラガラス

フローラガラスは、昔から人気が高い装飾版ガラスで、花のテクスチャがついているガラスです。

店舗の装飾ガラスやランプでよく見かける事ができます。

そのフローラガラス。
筆者がマレーシアへ行った際にも店舗の入口やレストランで見かけました。

この装飾版ガラスは万国共通で人気があるのでしょうね。

b0181707_10365896.jpg

↑これは5mmのフローラガラス、クリアです。


b0181707_13192965.jpg

b0181707_13192962.jpg

b0181707_13192951.jpg


by sgs-st | 2017-03-13 13:10 | 装飾板ガラスについて | Comments(0)

装飾板ガラス・サンゴバン アブストラクトクリア

明日は夏至ですね。

北国は、暖かくなってから夏至までが本当にあっという間です。

この季節は、毎日畑作業、庭作業、ベランダ庭園作業に勤しむ方が多いのではないでしょうか。

そんな陽の長い時期を楽しむ物の一つに欠かせないモノがこちらです。

b0181707_21455464.jpg


キャンドルナイトには欠かせない、キャンドルホルダー。
今日は焼肉のテーブルを華やかにする小物として飾りました。


こちらは、サンゴバン 187 アブストラクトクリアと、ウィスマーク社のガラス(黄色・販売終了)で制作しております。

弊社ホームページの装飾板ガラス、小物のご提案のページでもご紹介しております、こちらのキャンドルホルダー。
お手元に、また、喫茶店やレストランのお席にいかがでしょうか。




装飾板ガラスご利用のご提案、お問い合わせは
Stained Glass Station〜札幌〜(有)ステンドグラス綜合工房
http://www.sgs-st.com



by sgs-st | 2015-06-21 21:26 | 装飾板ガラスについて | Comments(0)

装飾板ガラス・サンゴバン リストラルM

サンゴバン社の装飾板ガラス。
今回は独特の格子目を持つ、こちらのガラスをご紹介します。

「サンゴバン 049 リストラルM クリア」

b0181707_22125544.jpg


リストラルMは格子目の感覚が約13mmの型板ガラスです。

前回このカテゴリで掲載しましたシルビークリアと同様に、ガラス厚は4mmです。

ガラスの向こう側がモザイク状に見えますね。
リアルさを好まない場所にいかがでしょうか。


装飾板ガラスご利用のご提案、お問い合わせは
Stained Glass Station~札幌~(有)ステンドグラス綜合工房
http://www.sgs-st.com










by sgs-st | 2015-06-16 21:37 | 装飾板ガラスについて | Comments(0)

装飾板ガラス・サンゴバン シルビークリア

サンゴバン社はフランスを本拠地とした1665年創業の、建材、建築用製品、板ガラス、クリスタルやセラミックなどの高機能材料、ガラスびんを製造しているヨーロッパの大企業です。
サンゴバンパターングラスは、このサンゴバングループで作られた、店装や建築などに多様されている型板ガラスです。

「サンゴバン 178 シルビークリア」
b0181707_22224061.jpg


今回ご紹介するシルビークリアは、このサンゴバン社のものです。
流れのある型板ガラスですが、ガラスの向こう側がほのかに見え、採光も遮る事なくご利用頂けます。

b0181707_22224099.jpg


実際にパーテーションとしてご利用頂いているデンタルクリニックです。
診察室の空間に広がりを感じますね。



当社では装飾板ガラスのご利用についての提案を行っております。

詳細は…
Stained Glass Station ~(有)ステンドグラス綜合工房【呼称:SGS工房】~
http://www.sgs-st.com
by sgs-st | 2015-06-04 21:54 | 装飾板ガラスについて | Comments(0)

装飾板ガラス・このようなガラス、みかけませんか?

 最近、装飾板ガラスを目にする機会が増えてきました。

 一口に装飾板ガラス、と言ってもさまざまな種類のものがあります。

 まずは…このようなガラス、店舗さんの明かりとりやパーテーションでご覧になった記憶はございませんか?

b0181707_12295316.jpg



装飾板ガラスのご利用についての提案・お問い合わせは…
Stained Glass Station ~(有)SGS工房~
http://www.sgs-st.com



 
by sgs-st | 2015-05-27 12:33 | 装飾板ガラスについて | Comments(0)