海を越えたパネル

 先日、一枚のパネルが海を越えて九州にお嫁入りしました。

b0181707_15325642.jpg


 九州在住のI様ですが、札幌に用事でいらっしゃった際に打合せさせて頂き、ご希望の色合い、デザインをお伺いしました。
 その後は郵便やお電話、FAXにてお見積もりやデザイン画のやりとりをさせて頂きました。

 そして御注文から約1ヶ月頂き、完成したのがこちらのパネルです。(横向きに撮影したのを縦にしていますので、ややわかりにくいかもしれません…。)

 シンプルなデザインの中に映える、一筋の青いライン。この青いガラスは食器で有名な上越クリスタル社が製造したのものです。現在もう上越クリスタルではステンドグラス用の板ガラスは製造しておらず、現在は入手不可なのです。
 今回制作の際に偶然にもこのガラスを発見し、パネルに利用される事になりました。

 I様のお宅ではきっと素敵な光が差し込んでいる事でしょう。I様、ありがとうございました。


 さて、今日は西岡教室にて初の一日講習…。詳しくはまた…。
b0181707_1547784.jpg

 
 
by sgs-st | 2009-11-19 15:48 | ステンドグラス注文制作 | Comments(0)
<< レース・ヤさんへの即売参加 本日限りの展示(追記あり) >>